「成約摂理」の研究

すべての成約聖徒は三代王権に帰りましょう!

●基督は、ユダヤ教・キリスト教の伝統の基に使命を果たされます。「聖書」と「原理講論」に帰り、成約聖徒としての使命を全うしましょう!

「日本教会御言研究室(当時)」可知雅之氏・太田朝久氏の「二つのお伺い書」全文を公開する!

f:id:touituseiden:20200223034841p:plain

日本家庭連合「徳野執行部」は6つの反証に回答する責務がある。


●はじめに

二つの「お伺い書」を、私の責任において全文を公開することとしたい。

●第一のお伺い書
は、正式題名は『御言の問題に関するお伺い書』で、「御言研究室・可知雅之氏 太田朝久氏」の連名「金榮輝先生」宛てに提出された文書(最終更新日:2014年7月21日)である。

●第二のお伺い書
は、正式題名は『御言の理解に関するお伺い書』で、「日本御言研究室」名で「最高委員会各位」宛に提出された文書(最終更新日:2014年8月7日)である。

この「二つのお伺い書」の特徴を総括すると、2014年7月1日の韓鶴子女史の「私は胎中無原罪誕生・アボニムは有原罪誕生」講話に対する、合計「6つの反証」を提起して、韓鶴子女史の講話に対して、明確な回答(金榮輝先生および最高委員会各位宛)を求めている点にある。

 

●「日本教会御言研究室」が送った「二つのお伺い書」
ダウンロードは以下↓↓↓よりお願いします。

 

drive.google.com

 

drive.google.com

 

●おわりに

上記の「日本教会御言研究室(当時)」が提出した「二つのお伺い書」が提起した、韓鶴子女史の『独生女論』に対する「6つの反証」をまとめて整理しておく。

●第一の反証
(1)お父様の御言には、真の母とは「堕落圏」から復帰し再創造しなければならないという御言が数多くありますが、今回のお母様の御言との整合性を、どう考えたらよろしいでしょうか。

●第二の反証
(2)聖書には、完成したアダムである「生命の木」が遣わされるとありますは、その生命の木が、無原罪で生まれた第2アダムのイエス様と、第3アダムの真のお父様であることは分かります。しかし、聖書には、「善悪を知る木」が遣わされるとはどこにも書かれておらず、今回のお母様の御言との整合性を、どう考えればよろしいでしょうか。

●第三の反証
(3)お父様は、第2アダムのイエス様は、胎中から血統転換されているが、その相対者の新婦は、胎中では血統転換されていないと語っておられます。それは、蕩減復帰の原則から考えると、再臨主にも当てはまると思われますが、いかがでしょうか。

●第四の反証
(4)お父様が聖婚をされた方として、崔先吉夫人、金明煕夫人がおられますが、これらの夫人も、胎中から血統転換していたと考えてよろしいのでしょうか。特に、崔先吉夫人に対しては、もし、キリスト教の失敗等がなければ、崔先吉夫人が「真の母」となっていたと語られたお父様の御言があるために、その御言との整合性を、どのように考えたらよろしいでしょうか。

●第五の反証(第二のお伺い書)
真のお父様は、1960 年天暦3 月16日(陽暦4 月11 日)の1度目の「聖婚」は、長成期完成級の位置であると語られました。

●第六の反証(第二のお伺い書)
真のお父様は、16 万人訪韓セミナーの御言で、「お母様は真の愛と真の血統を持っていません」と繰り返し語られました。

 

 

●日本家庭連合「徳野執行部」に明確な回答をお願いしたい。


結論として、「日本教会御言研究室」は、韓鶴子女史が提起した『独生女論』に対して、上記6つの視点で、明確な反証を突きつけたのである。
ところが、「御言研究室」の両氏は、2015年に突如、家庭連合信徒に明確な説明もなく、自分たちの上記「6つの反証」を棚上げにしたまま、韓鶴子女史の『独生女論』を受諾、『独生女論』の神学武装化に奔走することとなる。

そして今回、元光言社職員・中村仁史氏の登場により、『二つのお伺い書』の存在が、すべての成約聖徒の前に白日のもとに暴露されたのである。(*神はすべてを準備しておられるのである。)

日本教会御言研究室」可知雅之氏と太田朝久氏は、今度は被告人の立場で、自らが提起した「6つの反証」に明確に答える義務があろう。

日本家庭連合「徳野執行部」の明確な答弁をお願いしたい。


祈り。アージュ

 

 

 

●共感した方は応援クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

 

●『成約摂理解説4章2節』↓↓↓
日本家庭連合はどのように「独生女論」を構築したかの証拠資料です。

drive.google.com

 

 

 

●以下の2つの記事のダウンロードもお勧めします!

 

 

韓鶴子オモニを許しましょう。」劉正玉会長の証言。
ダウンロード↓は下記からお願いします。

drive.google.com

 

●『文亨進様が真の後継者であることを立証する60の論題』
●「完全ダウンロード版』は以下↓をクリックください。
 

drive.google.com

以上 

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村●連絡がとりたい方はメールでお願いします。maile-address: kawahara@yui0123.com