「成約摂理」の研究

すべての成約聖徒は三代王権に帰りましょう!

●基督は、ユダヤ教・キリスト教の伝統の基に使命を果たされます。「聖書」と「原理講論」に帰り、成約聖徒としての使命を全うしましょう!

「天の父母様教団」名称変更・真のお母様特別メッセージ(全文)「再臨主を排斥した独生女教団誕生の悲劇!」

f:id:touituseiden:20200406062028p:plain

これは4月1日の特別ジョークであろうか。歴史から退場した「家庭連合」。


 

●はじめに

たしかに、4月5日は徳野英治氏が語るように歴史的な一日だったのかも知れない。

私は、元光言社・翻訳責任者であった中村仁史氏と電話で話ながら、
「遂に天の父母様教団が誕生したね!」
と、しばし時を忘れ、不謹慎ながら腹がよじれるほど二人で笑った。

これは、やっぱり、4月1日にだけ許された特別ジョークであろうか。
それともパロディーであろうか。

ところが、徳野英治会長のこわばった顔の特別会見を見て現実に引き戻された。
やっぱりこれは、まちがいのない現実なのである。

 

f:id:touituseiden:20200406063832p:plain

とても緊張した顔の徳野英治氏。頭をよぎった不安は家庭連合消滅であろうか。

 

●真のお母様特別メッセージ。(全文)

 

●「徳野会長」語る
全国の世界平和統一家庭連合の会員、食口ならびに祝福家庭の皆様、こんにちは。
本日、天一国8年、天暦の3月13日。陽暦の2020年4月の5日は、歴史的な一日となりました。
去る、陽暦の4月1日の夜、真のお母様を中心として、全世界の7つの圏域の責任者とUPFの議長たちの電話会議がございました。その電話会議を通して真のお母様が重大な発表をなさいました。その内容を踏まえ、昨日陽暦の2020年4月の4日にその内容に対する正式な公文が、世界本部から私たち現場に届きました。その内容を今日は、私が真のお母様の特別メッセージとして、重大な内容を発表させていただきます
題目は、真のお母様特別メッセージであります。

 


■■「世界本部・正式公文」

1.全世界の摂理の現場に、天の父母様と天地人真の父母様の愛と祝福がともにありますようにお祈り申し上げます。

2.神様の願いは、人類の縦的真の父母となり「天の父母様の下の人類一家族」の理想を実現することでした。「父なる神様」だけではなく「母なる神様」、言い換えれば神様が「天の父母様」となり、個人、氏族、民族、国家、世界が、神様を父母として侍る、神個人、神氏族、神民族、神国家、神世界になるようにすることでした。

3.真のお父様天宙聖和以後、真のお母様は「VISION2020」を宣布され、中断なき前進を通して、国家単位と大陸単位で大勝利をなされた土台の上に、「天地人真の父母様御聖誕100周年および天宙聖婚60周年」記念行事を天の前に勝利的に奉献されました。記念行事の中で真のお母様は、天暦1月13日(2020年陽暦2月6日)に挙行された、天一国基元節7周年記念式において、去る天宙的7年路程を通して成した国家単位と大陸単位の勝利的土台の上に『天一国の安着』を宣布されました。そして天一国安着の土台の上で天暦1月14日、私たちに今や天の父母様を直接的に侍ることのできる天寶家庭に入籍することのできる貴い祝福をくださり、2027年、第60回真の天の父母様の日を迎えるまで「神様」が「天の父母様」として天上と地上に完全に実体的に安着される「神統一世界」を創建されることを闡明(せんめい)されました。

4.真のお母様は天一国安着宣布以後55日の間、深い精誠を捧げられた後、天一国8年天暦3月9日(2020年陽暦4月1日)午後7時、天正宮(博物館)世界本部において、全世界7か所の圏域総会長およびUPF議長が参加した天一国指導者特別会議(TV会議)を通して、「まだ77億にもなる人類を抱かなければならない位置にいるために、彼らを抱く時までは、これ以上、統一教会でもなく、家庭連合でもない『天の父母様教団』英語では『Heavenly Parents Churth』として名称を変更する」という特別メッセージを宣布されました。旧約、新約、成約時代を超えて、天一国安着の時代、今や天の父母様を直接的に侍る時代を開門され、世界平和統一家庭連合が天の父母様の教団として本然の役割と使命を果たしなさいという祝福のみ言をくださったのです。

 

 

f:id:touituseiden:20200406064128p:plain

「韓氏オモニ」が直接メッセージ動画登場が無難。しないのはなぜ?



 

●「徳野会長」語る
そしてこれからが、真の御父母様が、この4月の1日の夜に語られたみ言であります。

 

■■真のお母様特別メッセージのみ言
天一国8年天暦3月8日(2020年陽暦4月1日)」

 指導者の皆さん、天は必ずや摂理の完成を成さなければならないこの時点において、私たちに決断して進みなさいと提示されました。6000年間、堕落した人類歴史を通綴ってきた今日の人類は、政界であれ宗教界であれ全ての面で、人間としてはこれ以上耐えることのできない、未来に希望を持つことのできない時点にいると言えます。
 特にキリスト教基盤の中心において、天が6000年を経て期待した独り娘が誕生することによって、キリスト教基盤は今、新しい摂理に向かって進まなければならない時点にいるのに、それを知らずにいるので、天が人類歴史の真実を明らかにしたこの時であると言えます。キリスト教基盤において受け入れなければならない真の父母の顕現を受け入れられなかったことにより、60年余りの歳月が流れました。
 しかし天は、真の父母の使命と責任について見るとき、独り娘・真の母を立てて新しい摂理歴史を開きました。天一国基元節の時に約束しました。小さな条件ですが本来天が主人となられるべき人類に対して、7か国と大陸を復帰してさしあげるという約束をした後、2020年に天一国の安着を宣布しました。しかしこれで私たちは満足することはできません。
 新型コロナの事態によって人間中心の全ての制度や内容では、人類に未来の希望がないということを切実に分かるようになりました。特に今回の新型コロナの事態で、韓国のキリスト教基盤は多くの過ちを犯しました。それで私は今回の期間に、多くの精誠と祈祷を捧げたのです。
 天が真の父母に願い、また真の父母を通して祝福を受けた皆さんに期待するものがあります。世界の指導者たちを通して一日も早く人類が行くべき道を見せてあげられる時点に来たのであり、これ以上遅らせることのできない時であると天の父母様は語られました。創造主・神様は天地万物を創造し、人間始祖を創造しながら、目に見えない霊としていらしゃるお方です。
 天の父母様は完成した人間始祖と真の父母の位置に一緒にいたいということが願いでありました。6000年間流れてきた堕落した人類歴史は、一つになることのできない環境をつくってきました。宗教界だけを見てもそうです。特にキリスト教は2000年を経る中で、多くの教派が生じました。それで人間を中心として作った宗教やすべてのものではこれ以上の希望がないということを知らせなければなりません。
 本来の主人であられる創造主・天の父母様の願いを成してさしあげることが、真の父母の責任です。特に祝福を受けた祝福子女の責任でもあります。私が地上にいる間に、真の父母として宗教を統一し、思想、政治、経済など全ての面で一つに中心を立てて進んでいくことのできる制度を作っていこうと考えています。
 まだ、77億にもなる人類を抱かなければならない位置にいるために、彼らを抱く時までは、これ以上統一教会でもなく、家庭連合でもない“天の父母様教団”、英語では“Heavenly Parents Church”と名称を変更しようと思います。すべての国家は、それぞれの国において根を下ろすようにしてください。これが、私たちが地上で果たさなければならない責任です。どのようにしてでも、天一国の環境権を広げて地上で真の父母様と共に本来の創造計画のとおりに、天の父母様に侍って生きることのできる天一国、地上天国をつくっていきましょう!
皆さん、健康で力強く進んでいきましょう。
愛しています。

 

●「徳野会長」語る
以上が、世界本部から来た公文の内容と真のお母様が語られたみ言であります。
そして、「天の父母様教団」に対する正確な外国語翻訳、イメージ、ロゴなどに対する内容は後日告示されるとのことであります。この真のお母様から頂いた特別メッセージ、特に新しい名称に込められた真のお母様の深い心情、事情、天の願いを正しく、深く受け止めて、心から感謝して、真のお母様と更に完全に一つとなって、真のお母様の在世時に、私たちは天一国を実現するために希望をもって、新しく出発して参りましょう!以上でございます。以上をもって重大な真のお母様の特別メッセージの発表を終わります。ありがとうございました。

 

 

●おわりに

これは、再臨主文鮮明師とは無縁の「独生女教団」創立宣言に他ならない。
これまで、サタンが主導してきた、再臨主の伝統破壊活動の総仕上げが、アボニムが命名された「世界平和統一家庭連合」の教団名称変更と「原理講論」の改竄なのである。

天の父母様」という存在様相としての神学概念は間違いではない。
ところが、教団名称は呼称(尊称)であるから、「天の父母様教団」と対象関係として呼び掛けた段階で、この尊称は「天の父・天の母」という二元論神観となる。
これは絶対に神様が干渉することが出来ない、サタンの所有物を意味するのである。



天一国の安着宣布』とか『天の父母様に直接侍る天寶家庭入籍祝福』とか、とても有り難い「家庭連合用語」がでてくるが、これらはすべて、神とも再臨のメシアとも関わりの無い、韓鶴子女史の創作概念に他ならない。

武漢ウイルスの原因は「キリスト教の失敗」などではない。
直接の原因は「真の血統相続者」と「三代王権」を追放し、再臨主文鮮明師の基盤を主管性転倒により奪ってしまった韓鶴子女史に求められるべきである。真っ先に天に謝罪しなければならないのは「家庭連合」に他ならない。

 

 最後に中村仁史氏がLINEに投稿した内容を伝え今回は終わりとしたい。

偽りの基元節から2600日(40日×65回)をもって、家庭連合が消滅しましたね。
今までお疲れ様でした。m(__)m
まったく別の宗教になったので、彼らの復帰は終わりの時を迎えたと思います。

 

おわり。いのり。アージュ

 


●家庭連合が出した「真のお母様特別メッセージ」↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=wGL1yxpK5nY&feature=youtu.be

 

 

 

●応援クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

 

  ●「 日本教会教義研究室」2つのお伺い書
ダウンロードは以下↓↓↓よりお願いします。

 

drive.google.com

 

drive.google.com


●『成約摂理解説4章2節』↓↓↓

日本家庭連合はどのように「独生女論」を構築したかの証拠資料です。

drive.google.com

 

●以下の2つの記事のダウンロードもお勧めします!

 韓鶴子オモニを許しましょう。」劉正玉会長の証言。
ダウンロード↓は下記からお願いします。

drive.google.com

 

●『文亨進様が真の後継者であることを立証する60の論題』
●「完全ダウンロード版』は以下↓をクリックください。
 

drive.google.com

以上

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村●連絡がとりたい方はメールでお願いします。maile-address: kawahara@yui0123.com