「成約摂理」の研究

すべての成約聖徒は三代王権に帰りましょう!

●基督は、ユダヤ教・キリスト教の伝統の基に使命を果たされます。「聖書」と「原理講論」に帰り、成約聖徒としての使命を全うしましょう!

「家庭連合の研究」から「成約摂理の研究」へ。サイトアドレス変更のお知らせ。

f:id:touituseiden:20200705081212j:plain

三代王権を中心に新しい歴史が切り拓かれます!

●お知らせ


栄光在天 聖恩感謝申し上げます。

 長らくご愛顧いただきました「家庭連合の研究」ですが、「成約摂理の研究」と名称を変更し、サイトアドレスも変更となりましたことをご報告いたします。

 この変更は、文鮮明師が命名した「世界平和統一家庭連合」が、韓鶴子オモニの鶴の一声により「天の父母様教団」に名称変更されたことにともなうものです。「家庭連合」が成約摂理教団の使命に自ら幕を下ろしたことに伴い、「家庭連合の研究」もまた、その基本的使命を終了しました。

ただし、過去に発表されたバックナンバーは保存されておりますので、検索しながら閲覧していただくことは可能でございます。

また、「文亨進様が真の後継者であることを立証する60の論題」をご購入の皆様におかれましては、参照アドレスが変更になり、ご不便をおかけすることをお詫び申し上げます。

これからも、変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますことをお願い申し上げます。

                                   いのり。

 

家庭連合拠点300箇所「文亨進様御言」贈呈プロジェクトのご報告

f:id:touituseiden:20200521082139p:plain

すべての成約聖徒は「神」「再臨主」「三代王権」に結集しましょう!


 

はじめに

韓鶴子女史率いる家庭連合は、2020年4月1日の教団名称変更宣布(天の父母様教団への変更)で、成約摂理教団の位置から転落したとおもわれます。

私と相対者は、家庭連合が神と再臨主文鮮明師、三代王権の基に戻る祈りを込めて、家庭連合拠点300箇所に対し、以下の御言他の小冊子を配付するプロジェクト(ギデオンの勇士300プロジェクト)を行いました。

以下はその記録です。

 

 

●記録01:配布物

1)文亨進様御言集(「沈黙を破って」他。文國進様講演「自由社会」)
2)天一国合衆国憲法
3)文亨進様が真の後継者であることを立証する60の論題

 

f:id:touituseiden:20200521080708p:plain

 

●記録02:贈呈対象

1)家庭連合「全国公認教会」290教会
2)家庭連合「摂理拠点」10箇所

 

●記録03:案内文書

f:id:touituseiden:20200521090503j:plain

●案内文書・本文のみ抜粋

栄光在天。ご聖恩感謝申し上げます。
再臨主文鮮明師に侍り、精誠を尽くしてこられた聖職者の皆様に、文書献上する非礼をお許しください。
私は、今回の使命完遂には、あまりに不足なる者でございます。しかし、時として神は、浅博非才な者を押し立て預言者とせざるを得ない歴史があったことも事実です。
私は、2017年11月に「世界平和統一家庭連合(徳野英治会長)」に「退会届」を提出致しました。貴会のあり方に深く疑問を感じたからです。その後、「世界平和統一聖殿日本本部」に所属し、ネット上に『家庭連合の研究』サイトを立ち上げ、「とうごまとヨナ」のペンネームで執筆を続けてまいりました。一つの結論としてまとめたのが、『文亨進様が真の後継者であることを立証する60の論題』でございます。 
旧約聖書「ヨナ記」に登場する預言者「ヨナ」は、アッシリアの首都ニネベ宣教を命じられた異邦人伝道者であります。(奇しくも本年4月1日、韓鶴子女史「天の父母様教団」名称変更宣言により、世界平和統一家庭連合は、成約摂理の中核的選民教団の使命を終了しました。)そこで、わたしは、ヨナにならい、『文亨進様が真の後継者であることを立証する60の論題』を贈呈させていただきます。
指導者の皆様が、真理いずこにあるか、ご賢察願えれば幸いでございます。いのり。

 

f:id:touituseiden:20200521094303j:plain

 

●記録04:家庭連合からの反応

●電話連絡:なし
●MAIL連絡:なし

●受取拒否(15家庭教会)
赤羽家庭教会(東京都) 葛西家庭教会(東京都) 藤沢家庭教会(神奈川県) 大宮家庭教会(埼玉県) 日立家庭教会(茨城県) 越谷家庭教会(埼玉県) 宇都宮家庭教会(栃木県) 川越家庭教会(埼玉県) 所沢家庭教会(埼玉県) 台東家庭教会(東京) 水戸家庭教会(茨城県) 甲府家庭教会(山梨県) 中野家庭教会(東京都) 八千代家庭教会(千葉県) 前橋家庭教会(群馬県)

●郵送返送(8家庭教会)
栃木家庭教会(栃木県) 高崎家庭教会(群馬県) 千葉家庭教会(千葉県)江戸川家庭教会(東京都) 小田原家庭教会(神奈川県) 西武家庭教会(東京都) 調布西家庭教会(東京都) 札幌白石家庭教会(北海道)

●不着2
名進家庭教会(愛知県) 彦根家庭教会(滋賀県)

●着払い返送(2家庭教会)
米子家庭教会(鳥取県)+1か所(教会名不明)宅急便着払い請求のため受取らず。

f:id:touituseiden:20200521094110j:plain

 

 

おわりに

家庭連合の最後の砦である「真の父母最終一体」なる主張は、あっけなく粉みじんに砕かれてしまいました。(*詳しくは、中村仁史氏第三回公開礼拝を参照ください) 

f:id:touituseiden:20200521095308p:plain

https://www.youtube.com/watch?v=GA_XIUmAJB8

 

韓鶴子女史が行うことはすべて再臨主文鮮明師の御心であると徳野会長はしきりに強調しておられましたが、すべて偽りである事が明白となりました。

残念ながら、現在「韓鶴子女史」が行っていることは、アボニムに対する背信行為であり、アボニムの伝統破壊という、文字通り「サタンの業」を行っていることとなります。

その証左が4月8日の「真の父母の日」講話にほかなりません。(その詳細は以下の記事をごらんください。)
●「家庭連合の研究」( 3ヶ月ぶりに登場の韓鶴子女史の爆弾発言!とても公開できない「天宙聖婚60周年特別集会」の惨状。)
https://www.kateirengou.jp/entry/2020/05/11/105737

●アボニムが定めた名節(「真の神の日」)を勝手に移動し「真の父母の日」に集約するなどという行為を神が許諾するのでしょうか。
●「天の父母様教団」から「天の父母様聖会」への変更はなんの意味なのでしょうか。
●自らの後継者を純潔問題に抵触する長男(文孝進様)の子息に指名することは、真の血統相続者となり得るのでしょうか。

何を主張しても、「見ざる聴かざる言わざる」を信徒に指導し、自らも頑なに提言を拒絶する家庭連合指導者に未来は拓けるのであろうか?

●結論 成約聖徒は「三代王権」文亨進様のもとに結集してくださりますようお願い申し上げます。

 

いのり。アージュ

 

●おしらせ

教会から返送されてきた「贈呈セット」を無償でお譲りいたします。
希望する方は、下記携帯電話またはショートメールまでご連絡ください。
090-2273-8901(かわはら)

 

●応援クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

 

  ●「 日本教会教義研究室」2つのお伺い書
ダウンロードは以下↓↓↓よりお願いします。

 

drive.google.com

 

drive.google.com


●『成約摂理解説4章2節』↓↓↓

日本家庭連合はどのように「独生女論」を構築したかの証拠資料です。

drive.google.com

 

●以下の2つの記事のダウンロードもお勧めします!

 韓鶴子オモニを許しましょう。」劉正玉会長の証言。
ダウンロード↓は下記からお願いします。

drive.google.com

 

●『文亨進様が真の後継者であることを立証する60の論題』
●「完全ダウンロード版』は以下↓をクリックください。
 

drive.google.com

以上

 

 

「天一国三大経典」翻訳責任者・中村仁史氏第四回公開礼拝。家庭連合は統一手帳から 姜賢實女史の記録を削除した!」

f:id:touituseiden:20200513070629p:plain

2020統一手帳から姜賢實女史の記録を削除した家庭連合の蛮行を天は許さない!

 

●はじめに

元「光言社職員」で家庭連合「天一国三大経典」翻訳責任者であります中村仁史氏が、第四回目の公開礼拝を行いました。
動画が配信となりましたので、紹介させていただきます。

●冒頭に驚きの事実が判明。
家庭連合は姜賢實女史を統一教会史から削除した!


家庭連合は、釜山のボンネコッルで「原理原本」を完成させた日に姜(康)賢實女史と出会ったという記述を、2019年版「統一手帳」の略年表には記載していたのに、なんと、2020年の「統一手帳」略年表から削除したというのです。
つまり、家庭連合(天の父母様聖会)では、公式記録から、姜賢實女史の記録を完全に消去してしまったということのようです。
再臨主文鮮明師が直接伝道された、キリスト教伝道師の初穂・姜賢實女史の公式記録を削除するという暴挙は許されるものではありません。声を大にして抗議の声を挙げるべきです。

 

f:id:touituseiden:20200514135228j:plain

●家庭連合「統一手帳2019年」の巻末の略年評

 

f:id:touituseiden:20200514135406j:plain

●家庭連合「統一手帳2020」略年表には記述が削除されている!





さて、今回の説教は、天がなぜ康賢實オモニムを、なぜ真の母にせざるを得なかったのかを解明する内容となっています。ぜひお聞きください。

 

 

●中村仁史氏公開礼拝
説教題:天の三代王権を中心軸として感謝の涙を流しましょう。
説教者:中村 仁史

 

 

●動画は以下をクリックお願いします↓↓↓

youtu.be

 

 

●添付資料
康賢實オモニムの説教 2017年4月3日

 

 今日、お話する内容は「神様の血統と三代王権を抹殺したお母様」です。

神様の再創造摂理の核心は何でしょうか?神様の血統の安着です再臨主がこの地に降臨される最も核心的なことは、神様の血統をこの地で着地させ神様の血統を継承することです

エデンの園では、エバは天使長の血統を受け入れて神様の純血を汚し、その結果としてカイン、アベルの子女を生み、悪なる血統を繁殖するようにし、今日の堕落世界をつくりました。このような血統を正しくするために、数多くの女性たちが血統復帰のための蕩減の道を歩んだことは知られているとおりです。

これはまさにエバが汚した血統を正しくするために、エバが神様を騙し、アダムを騙し、子女まで騙したことを蕩減するための天の血の涙を流す蕩減の路程でした。人類としてはとても納得することができない淫女の道を歩んでいったのです。

ここには代表的四大淫女がいます。
ウリヤの妻バテシバ遊女ラハブタマルルツです。代表的四大淫女が血統復帰の中心にいたということなのです。そのような基台の上に、イエス様が最初の原罪のない純血でこの地に着地されたのです。

それでイエス様は、パンと葡萄酒を下さりながら「これは私の肉である。これは私の血である」とおっしゃいました。ご自身のように原罪の無い神様の純血を受け継ぐことを懇切に願われたイエス様の絶叫でした。

しかし、原理を通してご存知のように、ご自身は血統を分けることができる基台、すなわち祝福をなすことができず、ご自身の純血を堕落した人間に伝授することができず十字架に行ってしまわれました。ご自身の究極的目的は血統復帰でしたが、結局ユダヤ民族の不信によって、そのみ意を成就することができず、再臨を約束するしかなかったのです。

エス様が再臨できるように2000年の間、どれほど蕩減の血を流したことでしょうか。そのような犠牲の蕩減の上に真のお父様が来られたのです。すべての人々が歓迎し、この方に侍り、受け入れたならば、この方を通して神様の子女として生まれ変わることができたのです。

ところが、準備された者たちはすべて(再臨主に)背を向け、むしろ2000年前にしてしまったその癖、その如くに無視し、不信し、迫害し、監獄に死の道に追い出してしまいました。サタンは、神様の次に原理をよく知っている存在なので、全人類を差し出したとしても、メシア一人を殺すことを目標として役事しました。

その核心は、神様の血統を持つメシアを殺害することであり、神様の血統を抹殺することでした。それでエデンの園で犯したその姿のままに、「天正宮」で陰謀をたくらんだのです。

天を騙し、アダムを騙し、息子を騙した6000年前のエバのその行為、そのままを再現しているのです。神様も騙し、お父様も騙し、お父様の代身者・相続者である息子も騙し、正午定着を通して神様が垂直に臨まれなければならない、その神聖なる宮殿で、サタンが垂直に役事できる条件を提示してしまったのです。

天正宮」とはどういうところですか。お父様、亨進様、信俊様、このように三代王権を樹立し、「全て成された」と宣布されたところです。神様の創造理想は、四位基台を立てて永遠に安息されることです。

ところが、今や「天正宮」には、初代王も二代王も三代王も、そのどの王もおられません。ただ精子も無い女性が王冠を被り、無精子の聖酒で救おうというのです。

お父様の相続者・代身者であられる亨進様、信俊様を追い出し、三代王権を破棄し、王権を簒奪し、神様の真似をしているのです。さらには、お父様の遺言を廃棄し、その痕跡を消すために全力を尽くしています。

天一憲法を変えて、「お父様の後継者は、お父様の血統でなくても、法統で引き継いで行く」と言っています。選挙でお父様の後継者を選択するというのです。最初からもはや神様の血統まで否定してしまいました。「お父様は堕落した血統に生まれ、原罪のない純血である独生女のお母様であると宣言したので祝福できる」と詭弁をろうしておられます。

6000年前のエデンの園でアダムとエバを生んだように、復帰摂理もまさに原罪のない独生女として来られたご自身が、この地上に来られて神様の子女を生まないといけないと言われます。2000年前のイエス様の母であるマリアが、神様の息子イエス様を生んだように、ご自分がまさにお父様を生み、お父様をメシアとして完全にしたと言われます。

今やご自分が独生女メシアとして摂理の中心に立ってお父様の伝統と血統を抹殺しています。今日至るまでカトリックでは、マリアがまさに神様の実体を使ってこの地上に来られ、神様の独り子イエス様をお生みになったという、その信仰のままを再現しています。

それで、今でもカトリックでは聖母マリアと言い、彼女がまさに肉体を使ってこの地上に来られた神様であるという信仰をしいるではありませんか?彼らは、まさに法統を立てて教皇を選挙で選出し、代を重ねています。法統を立てて摂理を引き継いでいくのであるならばカトリックで十分です。

再臨主がもう一度来られ、血統を立てる必要がありません血統を通じて三代王権を立てる必要はないということなのです。

今や精子も無い娘たちを立て、真の子女を立てて摂理を行うという真似をしています。無知で可哀想な食口たちは、精子の無い聖酒を飲んで神様の子女に生まれ変わったと錯覚しています

「家庭盟誓」を破壊しておいて、「家庭盟誓」を唱える徹底的に外的な信仰者たちを作ってしまいました。三代王権のない「天正宮」は、もはや神様の宮殿ではないのです。三代王権がおられるところが正に真の宮殿なのです。

三代王はどこにおられますか。サンクチュアリ教会です。もはや「天一宮」に入宮されました。「天一宮」を通して「天正宮」を再び取り戻されました。いち早く亨進様は宣布されました。「サンクチュアリ教会は神様の王宮である」と。「神様の精子があり、神様の血統があり、お父様の聖霊が共にいらっしゃるところである」と。

そして、復帰されたカインとアベルがいるところなのです。復帰されたカイン國進様は、亨進様に敬拝を捧げられました。復帰された血統の誇らしい姿でした。

そして、お父様の聖霊が三代王権と一緒におられることを明確に見せて下さいました。そして、トランプを大統領にしました。お父様の聖霊が三代王権を通して、この罪悪世界を審判することを始められたのです。

6000千年の凍てついた悲しみの涙を流された神様が、熱い喜びの涙を流しておられます。「天正宮」から追い出されたお父様は、「天一宮」に入宮され安着されました。その熱い涙が見えますか。心情の無抵抗から呻吟の涙を流された神様は、ふわふわと踊り、にこにこと笑われ、感謝の涙を流しておられます。

私たちも、共に三代王権を中心軸に立て、感謝の涙を流しませんか

 

 

●おわりに

すべての家庭連合食口の皆様が「康賢實オモニム」の切実な叫びに耳を傾け、神様と再臨主文鮮明師、三大王権のもとに回帰されますことを切に祈願致します。

祈り。アージュ

 

 

●応援クリックをお願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ

 

  ●「 日本教会教義研究室」2つのお伺い書
ダウンロードは以下↓↓↓よりお願いします。

 

drive.google.com

 

drive.google.com


●『成約摂理解説4章2節』↓↓↓

日本家庭連合はどのように「独生女論」を構築したかの証拠資料です。

drive.google.com

 

●以下の2つの記事のダウンロードもお勧めします!

 韓鶴子オモニを許しましょう。」劉正玉会長の証言。
ダウンロード↓は下記からお願いします。

drive.google.com

 

●『文亨進様が真の後継者であることを立証する60の論題』
●「完全ダウンロード版』は以下↓をクリックください。
 

drive.google.com

以上

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村●連絡がとりたい方はメールでお願いします。maile-address: kawahara@yui0123.com