「家庭連合」の研究

すべての成約聖徒は三代王権に帰りましょう!

●真の父母は、ユダヤ教・基督教の伝統の基に使命を果たされます。「聖書」と「原理講論」に帰り、成約聖徒としての使命を全うしましょう!

ベルギーアントワープ開催「学術的観点における文鮮明牧師と統一教運動」1泊2日セミナーの顛末

学術的観点における文鮮明師と統一運動セミナーで、ミックラー教授は文鮮明師原罪誕生を宣言した!



 

 

●はじめに

●2017年5月29日から30日にかけて、ベルギーのアントワープで世界中の主要な統一教研究者が集まり、「THE LIFE AND LEGACY OF SUN MYUNG MOON AND THE UNIFICATION MOVEMENTS IN SCHOLARLY PERSPECTIVE(学術的観点における文鮮明牧師と統一教運動)」というテーマで1泊2日のセミナーが開催された。

 

●その際の「UTSミックラー教授の文鮮明師原罪誕生の応答音声が以下である
(*もうしわけないが、韓国語と英語である。)

drive.google.com

 

●翻訳文も以下に掲載する

韓鶴子統一教を代表して参加した
Andrew WILSON、Michael MICKLER、Dan FEFFERMANは、韓鶴子の独生女論を中心に発表しました。

一方、文亨進側を代表して参加したJames A. BEVERLEY、Richard PANZER、Kerry WILLIAMSは、文亨進の二代王の主張と韓鶴子の独生女論を批判する内容を中心に発表しました。

特に、この日の「The Split of the U.M. & The dismantling of the Scriptures(統一教の分裂と聖書の解体)」というタイトルで発表した参加者は、当時の統一教の状況を宗教学的に分析して発表し、参加者の関心を引きました。

一方、韓鶴子統一教を代表して発表したミックラー教授の発表と回答を通じて、統一教神学者たちの認識が明確になりました。



<UTSミックラー教授の発表に対する質疑応答>


質問者: あなたは韓国語を知っていますか?
ミックラー: 知りません。私は金鎮春教授が国際指導者会議で説明したことに基づいて...

質問者: あなたは韓国語を知っていますか?知りませんか?
ミックラー: 私は韓国語を知りません。

質問者: 2つ目の質問です。あなたは文鮮明牧師がメシアであり救世主であると信じますか?
ミックラー: はい、はい、そうです。

質問者: わかりました。では... [数人が話をする]
ミックラー: もし私が信じていなかったらどうなるのですか?

質問者: 文鮮明牧師は原罪を持って生まれましたか?
ミックラー: 私はタマルの勝利が聖母マリアに繋がるように、文鮮明先生がイエスから使命を引き継いだ瞬間に原罪がない立場になったという金鎮春教授の解釈を支持しています...

質問者: すみませんが、もう少し短く答えてください。
ミックラー: 確実には言えませんが、私は文鮮明先生が原罪なしに生まれたとは信じていません。しかし、彼は特別に準備された血統であるとは思います。

質問者: あなたは文鮮明先生が原罪を持って生まれたと信じますか?
ミックラー: そうです。

 


●おわりに

この貴重な音声資料で明らかなように、韓鶴子女史側の神学教授は、独生女論支持派となり、「文鮮明師原罪誕生、韓鶴子女史無原罪誕生」神学であることが明確である。

もはや、統一原理の根幹である「原理講論」の神学主張と真っ向から異議をつきつけることは明らかである。

韓鶴子女史が原理講論を新たに編纂しているという。
どのような、新しい「統一原理」が誕生するか興味がつきない。

家庭連合が内部崩壊し、歴史から消え去る日は間近なようである。

祈り。アージュ

 

●この記事がたくさんの人が見れるように
クリック支援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

オンデマンド印刷の小冊子(1冊1000円)がamazonで購入できます。伝道対象者に直接送付することも可能です。下記アドレスをクリックください。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0CPPQZ4HZ

 

●『成約聖徒のためのヨハネの黙示録電子書籍
電子書籍kindle unlimited 0円)
●ペーパーバック(1430円)(税込・送料込)
*是非、伝道資料確認用として一部申込みいただければ幸いです。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B0D2927XHL



おおくの成約聖徒に真実が届けられますように!
祈り。アージュ

統一聖殿ONLINE教会の最新制作動画「6マリヤ復帰摂理」の配信。

家庭連合では6マリアについては完全否認。しかし韓鶴子女史は文鮮明師批判に使用した

 

●はじめに

世界平和統一家庭連合は、いまだこの「6マリヤ復帰摂理」を完全否定しています。

ところが、文鮮明師血統後継者であられる文亨進師は、早い段階で、復帰摂理の公式路程として「6マリヤ復帰摂理」があったことを明言しました。

つい先月、李ヨナ様が水曜礼拝で直接「6マリヤ復帰摂理」の解説説教をされたことから推察できるように、家庭連合信徒にとっても、統一聖殿(サンクチュアリ協会)信徒にとっても、この内容は、復帰摂理を理解する中核的な内容となります。

実は、韓鶴子総裁は、文鮮明師聖和後、家庭連合側近幹部や牧会者研修会において、この内容を「6マリヤ復帰摂理」としてではなく、文鮮明師の性的逸脱問題(しっぽ問題)として、個人的な攻撃材料として使用してきました。

成約聖徒が、正しく再臨主とその血統後継者三代王権を理解できるか否かの分水嶺が、本日動画で解説する「6マリヤ復帰摂理」なのです。

 

 

 

 

●「6マリヤ復帰摂理動画」視聴 ↓

www.youtube.com

 

 

 

●●●テキストは以下です。

■「6マリア復帰摂理」

こんにちは、統一聖殿オンライン教会です。今日は「6マリア復帰摂理」というタイトルでお話しします。

人類始祖の堕落により、すべての人類は原罪を持って生まれることになりました。神は堕落した人類を救うためにメシアを送り、復帰摂理を進めてこられました。復帰摂理とは、人間がサタンと血縁関係を結び、サタンの血統を受け継いだので、その反対経路を通じて、本然の位置に戻ることです。

つまり、堕落によりサタンの僕になった人間が、天の血統につながれることにより、神の子女として再び復帰されるのです。したがって、メシアは神の血統を持って来られる新郎です。メシアが来られて、堕落人間を再び神の子女に重生させる役事をされるのです。これが救援摂理であり、血統復帰と言います。

ところで、血統復帰のために選ばれた摂理的女性たちをマリアと呼ぶ理由は何でしょうか。その理由は、マリアは原罪を持った堕落人間でしたが、神が選択された摂理的女性として、原罪のないイエスを産むことができる復帰された立場にいたからです。

復帰摂理によると、タマルが腹中復帰摂理に勝利することで、サタンが侵犯できない勝利的条件を立てました。すなわち、マリアは、その勝利的条件を相続した基盤の上に立てられたのです。したがって、マリアはメシアを産むことができる、復帰されたエバの位置にいた女性です。このように準備された女性たちが、メシアを新郎として迎えることで、原罪のない神の子女を産むことができるマリアと同じ立場に立てられるのです。

しかし、復帰摂理が6000年間進んで行くうちに、新婦の立場の女性が数十億以上になりました。原則としては、このすべての女性がメシアの新婦となり、神の息子、娘を産まなければならないのです。しかし、現実的に、メシアが世の中のすべての女性を新婦に迎え、血統復帰をすることはできないのです。したがって、世の中のすべての女性を新婦にしたという条件を立てるための摂理をされるのです。

真のお父様はまず、代表的な6人の女性を探し、血統復帰摂理に勝利して、真のお母様を迎え、聖婚するための基台を立てなければならないのです。すなわち、六マリアとは、世の中のすべての女性を代表する位置のことをいうのです。それは、長女、次女、妻(嫁)、母、祖母、王妃、このように、6つの位置の代表的女性を象徴すると語られました。

まず長女の位置に復帰した後、真の妻の位置を経て、真の母の位置、そして真の祖母の位置まで探した基盤の上に、王妃の位置まで探し立ててこそ、初めて神の娘であり、キリストの新婦の位置を完全に復帰できるのです。

従って、6マリア摂理とは、堕落で失ったエバを探し、創造本然の新婦として復帰する摂理を意味します。6マリア摂理を勝利した基盤の上で、再臨主の新婦を立て、真の父母の位置を取り戻すのです。真の父母が立てられた後は、世の中の女性たちを霊的に再臨主の新婦の位置に立て、神の子女を産めるように血統復帰の道を開いてくださるのです。それがまさに祝福です。

祝福家庭は必ず3日行事をしなければなりません。3日行事により、女性は再臨主の新婦として重生復活し、男性は神側の天使長の立場から神の息子の立場に復帰されます。すなわち、3日行事を通過することにより、夫は再臨主の代身者となり、妻は再臨主の新婦となり、夫婦を成すことで堕落とは関係のない家庭を復帰するのです。

こうして復帰された家庭で生まれた子女は、原罪のない神の子女になるのです。そのため、祝福家庭の2世は肉的には父親の血統を受けますが、霊的には再臨主の子女になるのです。したがって祝福とは、神の血統の子女が生まれ、創造本然の真の家庭を成すことができるように道を開く儀式です。このように、6マリア摂理を勝利することで、私たちに祝福の恩賜(おんし)が許諾されたのです。

過去の統一教会の指導者たちは、6マリア摂理について無知であり、恥ずかしがって隠そうとしました。そのため、信徒たちは、6マリア摂理について、正しい教育を受けられませんでした。信仰の道において、懐疑心に陥った信徒たちは、真のお父様の絶対性について疑いました。真のお父様は私たちに絶対性を強調されながら、肝心なご自身は「絶対性を破壊する道を行っておられる」このように誤解し、不信に陥っていきました。

それだけではありません。真のお母様の位置にいた韓氏オモニまで、6マリア摂理を理解できず、世俗的な女性の嫉妬に陥り、真のお父様に対して不信し、不満を抱きました。真のお父様の聖和後、家庭連合で独生女神学者として活動する金振春(キム・ジンチュン)は、韓氏オモニに頼まれ、6マリア摂理を歪曲した内容をもって食口に教育しました。

彼は「独生女の本質」というタイトルで巡回講演を行い、真のお父様を非難しました。「真のお父様は原理通りに生きなかった...」 「真のお父様にはサタンが讒訴する恥ずかしい尻尾がある...」と、このように教育しました。

彼は自分の口では言いにくそうなふりをしながら、「尻尾」という曖昧な表現を使いましたが、実際には、6マリア摂理のことを「恥ずかしい行為」だと、満天下に言いふらしたのです。

(映像字幕)

お母様の観点から見るときに、再臨メシヤの使命を継承したお父様の立場は、原理どおりに行くべきでしたが、実に残念なことがあります。1960年度の聖婚の時、お父様はそのような尻尾をつけている立場で、新婦を決定することはできませんでした。

そして、小羊の婚宴の前には結婚してはならず、復帰摂理をしてもならない。お母様はまたそのようなみ言葉も強調されました。

そして、真の父母に尻尾があるというのは本当に残念なことです。

初臨であり、尻尾のない、個性完成した新婦の立場にあるお母様が、尻尾のあるお父様に敬拝を捧げるということは、果たして原理的に正しいことなのか、と語られました。

原理的に見ると、むしろ天の観点から見ると、お母様にはサタンに讒訴(ざんそ)される条件がなく、初臨として個性完成した新婦なのに、そのお母様がどうして40、50年間もお父様に敬拝を捧げなければならないのか、お母様は言いたくても言うことができなかったそうです。

そして、お父様の聖婚前と聖婚後について、世間の人が全て知っているこの内容を、これからは隠すことができない。

この聖婚前の内容も、サタンの讒訴(ざんそ)条件であり、聖婚後にあった様々な内容も、全てサタンの讒訴条件となっている。

だから、これからは切るべきものは切って、新たに出発しなければならない。ずっと尻尾をつけたままではいけない。私たちの教会も異端という尻尾をつけたままではいけない。

真の父母が尻尾をつけていて、どうして人類を祝福し、人類天宙大家族を語ることができるのか、私もあまりにもつらい。お母様が。

一つの世界、人類大家族を作らなければならないが、一日も早く真の父母の尻尾を、良くない尻尾を、サタンが讒訴する尻尾を、私たちが速やかに整理しなければならない。

それで、そういう内容があるので、お父様が基元節の前に聖和された内容も、そういう深い内容が土台となっている。天の父母様は原理原則であり、本当に天の父母様の前ではサタンの讒訴条件があってはならない。この基準で、この聖和に対することも、私たちが理解しなければならない、というのです。

これからは、天の前にこれ以上申し訳ない真のお父様になってはならない。お父様を解放してさしあげなければならず、救ってさしあげなければならない。

金振春の言葉が事実だと仮定してみることにしましょう。そうすれば、どんなことが起きるでしょうか?メシアが絶対性を汚し、サタンの讒訴を受けるとすれば、本物のメシアにはなれません。堕落したメシアです。だから彼は、尻尾のあるメシアだと主張しているのです。

だとすると、尻尾のある、つまり堕落したメシアと50年以上も一緒に暮し、たくさんの子女を産んだ韓氏オモニも同様に、尻尾のある真の母になるのではないですか?堕落した真の母になるのです。それだけでなく、産まれた子女もみんな尻尾をつけて産まれたことになります。なぜか? 尻尾のある父母から産まれたからです。

金振春は真のお父様の「尻尾論」を繰り広げることで、韓氏オモニにと彼女の娘たちの足の甲を斧で打ってしまいました。このようなことは考えもせず、酔いしれて、すべてを知っているごとく講義したのでしょうか? そして、「これから私たちは恥ずかしい尻尾を切り離して、新しい出発をしなければならない...」 このように主張しました。皆さん、これはどういう意味でしょうか。恥ずかしいお父様を世間に公開して関係を断ち切り、清潔な独生女に仕えて、新しく出発しなければならないと言っているように聞こえます。

真のお父様は生死の峠を越えられ、6マリアの摂理を勝利に導き、真の母を立てられ、人類救援の道を開かれたのに... 「恥ずかしい尻尾」ですって? 神の解放と人類救援の道を勝利されたメシアが、情欲を主管できず、恥ずかしい尻尾をつけているですって?

さらに、彼は家庭連合の分裂を真のお父様のせいにしました。お父様がご生前、独生女の本質、すなわち独生女の使命と価値を知って侍らなければならなかったのに...残念だ...それで、ご子女様たちを教育しなかったので、今、独生女がとてもつらく大変だ。世間の前に恥ずかしい...こんなことを言いましたね。本当に!あきれます。お父様がおられる時は何も言えなかったくせに、聖和されたのでこのような暴言を吐くんですか? 

考えてみてください。本当に世の中に恥ずかしいのは、私たち聖殿食口です。恨みと権力に目がくらんでメシアを裏切り、その後継者である息子まで追い出し、権力を握った女性が真の母だとは...。 再臨メシアに従うという自負心だけで、世間のあらゆる罵りと批判を乗り越えてきた私たちが、結局、世間にこのような教会の姿を見せなければならないということが、親兄弟に恥ずかしく、友達にも面目がありません!

本当に、堕落世界の母親でも自分の息子のために犠牲になるのに・・・。真の母だという人が、お父様が聖和されるや否や、二人の息子を追い出し、その座を奪いますか? すべての問題と葛藤の原因は、韓氏オモニの裏切りによるものなのに・・・。むしろお父様のせいにしていますね。彼らはメシアの復帰摂理を故意に歪曲しただけでなく、絶対性に対する無知とその理解力の無さをさらけ出しています。もちろん、韓氏オモニの前で、頑張って、忠誠心を見せようと努力しているのはわかります。

また、もう一つ笑えるのは、金振春はおじけづいたのか、冒頭に「お母様の観点から」と言い、責任を逃れようとする姿勢をとっています。彼は2020年の天一国指導者会議でも、教区長たちが独生女論について問題提起するので、「オモニにやれと言われた」と言い、卑怯にも言い逃れをしました。

(映像字幕)

だから、真のお父様は原罪無く生まれたというみ言葉を私たちは学んできましたが、今、金振春(キム·ジンチュン)総長が、お父様のみ言葉を研究してみたら、「確かではない」と言われるなら、今、この信仰、私たちの組織を導いていく教区長たちは…
私たちはどのように食口に話せばいいですか。

(金振春(キム·ジンチュン)の返答)

まず、この内容は、とりあえずお母様が、「牧会者たちに教育をしなさい」そう言われたので、私が今したんですよ。自発的にしたのではないんです。「教材をそのように作ってやれ」と言われたので、やったのです・・・。

真のお父様は、絶対性を立てられた方であり、自ら絶対性を破壊した方ではありません。すべての女性が絶対性を通じて真の愛が成せるようにを開いてくださった方です。皆さん、エバを復帰する道は簡単な道ではありませんでした。神と真のお父様だけが知っておられる、死を覚悟した険しい道でした。サタン世界で神の血統を探す道は、世の中の歓迎と拍手を受ける道ではありません。タマルがユダの血統を継ぐために、舅を誘惑しなければならなかった道も、死を覚悟した道であり、マリアもイエスを身ごもるために死を覚悟せざるを得ない道を行かなければなりませんでした。

再臨主の使命は、地上の女性たちをマリアの位置、すなわち原罪が清算された立場に立て、神の息子、娘を産むことができる新婦に復帰することです。このように、6マリア摂理を勝利したことで、探し出された新婦が韓氏オモニでした。6マリア摂理の勝利的基台の上で、真のご父母様が聖婚され、真の子女を産むことができました。したがって、韓氏オモニは6マリア摂理を恥ずかしがったり、人間的な恨みを持っては絶対にいけないのです。韓氏オモニこそ、6マリアに対し感謝し、彼らと和合して、真のお父様の復帰摂理を証し、栄光を捧げなければならない人なのです。しかし、マリアを摂理的立場から見ることができず、世俗的な女性の嫉妬に深く陥ってしまいました。

真の母の責任を忘れ、人類の新郎として来られた再臨主の復帰摂理を不信してしまいました。6マリア摂理に対して恨みを抱き、反対すれば、復帰摂理に反逆することになります。今の韓氏オモニの言動を見れば、真のお父様に対して恨みを晴らしているようです。それは真の母としての責任を否定するということを意味します。

さらに韓氏オモニは、聖進(ソンジン)オモニ、喜進(ヒジン)オモニとの聖婚についても、誤った結婚だとお父様を非難しました。再臨主を人間的な情欲にとらわれた不潔な人に作り上げ、尻尾をくっつけて冒涜しています。しかし、その尻尾はむしろ霊界へ行く時、自分たちの額にピタッ!  とくっつくでしょう。

結局、韓氏オモニは真のお父様の摂理に対して不信するだけでなく、むしろ憎んで攻撃し、恨みを晴らす姿になり、サタンが侵犯する決定的条件を立てました。真のお父様は、「復帰の道は神の前に絶対信仰、絶対愛、絶対服従だ」と教えられました。このみ言葉は無条件に盲目的に従えと強要するみ言葉ではありません。

皆さん、考えてみてください。私たちは摂理を導く主体ではありません。そのため、摂理について理解できない時もあります。このような時は、むやみに判断せず、祈って探し、謙虚に門を叩かなければなりません。神はそのような人に門を開けてくださり、悟りをくださいます。すべての摂理的失敗は、神が立ててくださった中心人物の前で謙遜になれず、自分の判断を過信して軽率な行動をとる時に始まるのです。

真のお父様は6マリア摂理について、全てのことを教えてくださいました。それにもかかわらず、6マリア摂理を不信し、わざと歪曲する行為には責任を負わなければなりません。真のお父様の摂理を歪曲し、否定する者たちが行かなければならない世界、その終着点で彼らを待つ者は果たして誰でしょうか。

エスは警告されました。

また、私を信じるこれらの小さい者のひとりをつまずかせる者は、大きなひきうすを首にかけられて海に投げ込まれた方が、はるかによい。(マルコ 9/42)

人の子を裏切るその人は、わざわいである。その人は生まれなかった方が、彼のためによかったであろう。(マタイ 26/24)

真のお父様の後継者、文亨進様は「再臨主の6マリアの摂理を恥じる者は救われない」とはっきり言われました。

ご清聴ありがとうございました。

おわり。


 

●この記事がたくさんの人が見れるように
クリック支援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

オンデマンド印刷の小冊子(1冊1000円)がamazonで購入できます。伝道対象者に直接送付することも可能です。下記アドレスをクリックください。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0CPPQZ4HZ

 

●『成約聖徒のためのヨハネの黙示録電子書籍
電子書籍kindle unlimited 0円)
●ペーパーバック(1430円)(税込・送料込)
*是非、伝道資料確認用として一部申込みいただければ幸いです。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B0D2927XHL



おおくの成約聖徒に真実が届けられますように!
祈り。アージュ

連載最終回「日本サンクチュアリ協会改革」提言「氏族メシヤと信仰告白」篇

家庭連合の特徴は統一教会信徒であることを隠蔽し再臨主を証ししないことにある


●はじめに

日本家庭連合は、なぜ滅びの道をつき走ったのでしょうか。

一言で説明するならば、祝福家庭に対する文鮮明師の最後の遺言であります「氏族メシヤ」活動を推進しなかったからです。

なぜ日本家庭連合は、信徒に「氏族メシヤ」活動を推奨しなかったのでしょうか。
この問題を解く鍵は、実は「信仰告白」にあるのです。

そこで今回は、「氏族メシヤ」と「信仰告白」をテーマに論考をすすめたいと思います。

 

 

●論点01)信仰告白」とは何か

信仰告白」はキリスト教用語の一つですが、以下に概略説明します。


1)「信仰告白」とは何か

信仰告白(しんこうこくはく、Confession of Faith)とは、信仰を神と人とに告白すること、また表現した文書を指す。信条とも呼ぶが、分けて用いられる語である。
信条、信仰告白が作成されたのは、聖書に記された使徒の教え、使徒の教理で偽教理・異端・誤りを確認し、教会から追放するためである。(Wikipedia


2)「使徒信条」
(*カトリックプロテスタントを問わず「信条」の中で最も代表的なものである)

天地の創造主、全能の父である神を信じます。
父のひとり子、わたしたちの主イエス・キリストを信じます。
主は聖霊によってやどり、おとめマリアから生まれ、ポンティオ・ピラトのもとで苦しみを受け、十字架につけられて死に、葬られ、陰府(よみ)に下り、三日目に死者のうちから復活し、天に昇って、全能の父である神の右の座に着き、生者(せいしゃ)と死者を裁くために来られます。
聖霊を信じ、聖なる普遍の教会、聖徒の交わり、罪のゆるし、からだの復活、永遠のいのちを信じます。
アーメン。
 (2004年2月18日 日本カトリック司教協議会認可)

 

3)日本基督教団における信仰告白

幼児洗礼を認める日本基督教団の教会の多くでは、幼児洗礼を受けた者は自分自身で信仰を言い表すことのできる年齢に達した後に会衆の前で信仰を言い表す儀式を行う。(Wikipedia

 

●●「信仰告白」のまとめ

信仰告白」とは、教団全体の「信条」をさす用語でもあります。「信条」はカトリック教会、プロテスタント教会でほぼ共通である「使徒信条」が、もっとも代表的信条といえます。

キリスト教徒の信仰告白とは、この「信条」を信ずることを、神と人の前に言い表すことと理解できのです。

(*統一教会信徒は「使徒信条」をこのままでは受け入れられません。だが心配は無用なのです。実は現代キリスト教徒の大多数もまた、厳密にこの文字どおり処女懐胎やイエスの復活を信じているわけではないのです。いわば、信条の空洞化・呪文化がおきているのが、現代キリスト教会の深刻な悩みなのです。)

 

 

●論点02)統一聖殿の「信条」とは何か

統一聖殿で統一的な「信条」として、まず最初にあげられるのは「天一国合衆国憲法・前文」だと思われます。

 

天一国合衆国憲法 前文

天一国、神の王国(天国)は、主権ある実際の国として、まだこの世界には存在していないが、聖書に予言されているように、終末のときに出現することが待望されてきた。真の父、再臨のキリストによって明かされた統一原理、及び八大教材教本がこの憲法の霊的基台を成している。これら永遠の真理の御言葉の基台の上に、天一国という未来の国家が、政治的及び法的に建国される。この憲法は一教会、一宗教団体の教会憲法ではなく、文字通り神の摂理の結実体として、未来に出現するところの、実際に主権を有する国家の憲法である。全ての歴史が、この未来の神の王国を、渇望し、待ち望んできたのである。

この未来への予期のもと、天宙天地真の父母様より王冠を授与された、完全なる相続人、代身者として、私、文亨進は、真の父、メシア、再臨主、王の王であられる私の父、文鮮明から与えられた全権限をもって、ここに宣言する。すなわち、天国、天一国の国民はすべて、全能なる神、また肉身を持って来られ、計り知れない恩恵により、我々を神の生命、神の愛、神の血統へ接木してくださったキリストの、主権を有する子女である。これにより、天国の全ての人々に、彼らの創造主神様ご自身から、キリストが真の父、文鮮明として再臨し、実体的に確立したキリストの王権を通して、不変にして奪うことのできない権利が与えられる。

この神の王権の確立は、歴史を通して、この世の人々を専制で支配した過去のサタンの王権の終わりを意味する。王の王であり、主の中の主である真の父、文鮮明の完全なる勝利により、この地上に神の実体的王国を確立する諸条件が立てられた。しかしながら、韓お母様の最後の段階における失敗により、この世界は祝福を受ける代わりに、審判の期間を通過するようになり、摂理は神の三大王権、三世代にわたって延長されることになった。

人類歴史の初めに、エデンの園で、自由、独立、良心、そして神との結びつきある神の創造本然の世界が確立されるべきだった。それは、権力ある天使長達が、神の子女の僕の立場になる世界だった。しかしながら、堕落により、エバは 、 天使長と姦淫を行い、アダムを誘惑して神に背く罪を犯させた。そのようにして、サタンが人類を支配する世界が築かれ、歴史から明かなことは、中央集権化された権力が、政治上、宗教上、又は、財政上、偽りの体制と権力を用いて人類を支配してきたということである。その過程においては、ある時には段階的に自由が奪われ、またある時には力づくで自由が抹殺されたのである。サタンを代表する偽りの権力機構に、二度と再び人類と人間性を支配させない神の王国が確立されなくてはならない。神の王権の役割は、神とこの世の人々との間のこの契約を保全し保護することでなくてはならない。

神の直系の血統を持つ将来の王権は、この誓約と契約を次世代に継続する絶対的な責任を負う。神の王国である天一国の将来の王の中で、神と「天一国合衆国」を代表する国民との間のこの最も聖なる契約を冒涜する者がいれば、ありとあらゆる呪いがその者にかけられ、霊界と全能の神の最も無情な審判を受けるであろう。これを天一国の将来の王たちへの恐るべき警告とする。

2001年1月13日の神様王権即位式において、メシア、再臨主、王の王であられる真のお父様は「天の王国の憲法第一条は、血統を汚さないことである。(中略)2つめの項目は、人権を蹂躙しないことであり、そして3つめの項目は、公金を盗まない、公的資産を自分のために使用しないことである。」と宣言された。

私、文亨進は、神の王国、天一国の二代目王権の王として、天宙天地真の父母の王冠を授かった後継者、また代身者として、また神の王権の完全な相続人として正しく立ち、私の父である文鮮明-真の父、メシア、再臨主、また王の王でもあられるお方によって与えられた全ての権限によって、ここに不変にして、変更のできない「天一憲法」を以下のように宣言するが、これは決して加除修正してはならない。
(制定:2015年10月11日)

ただし、この「天一国合衆国憲法・全文」には、康賢實真の母の記述がございません。これは制定された日時が2015年10月であることから、時代的制約として当然といえば当然なのです。これを補足するものとして「聖殿信徒協約」第13条1があげられます。

 

聖殿信徒協約 第13条1

第13 条 聖殿信徒の基本要件
1.私たちは神様を信じます。私たちはイエスキリストをメシアと信じます。私たちは文鮮明師を万王の王であり再臨のメシア、人類の真の父母様と信じます。私たちは康賢実オモニを真の母であると信じます。私たちは文亨進二代王様を文鮮明師の正統な後継者、相続者、代身者と信じます。私たちは文信俊様を三代王権の真の王統と嗣業の相続者と信じます。私たちは、王の権限の下、文國進様を監察総監として侍ります。

 

 

●論点03)日本「家庭連合」は、信徒の「信仰告白」を推奨したのか

この表題に対する答えは、「否」です。

家庭連合は、壮年婦人にたいしてはほぼ100%、経済的な人脈が切れることを理由に「信仰告白」(自分が統一教会信徒であることをしらせること)を指導しませんでした。

それでは、「マッチング家庭」に対してはどうでしょうか。

氏族メシヤに対する意識が格段に高まる「マッチング家庭」は、家庭ごとの意識状況にばらつきがあります。ただし、婦人が地区の婦人組織(ピラミッド型のヒエラルキー組織)の一角に組み込まれた家庭は、結局、経済的ノルマに振り回され、氏族伝道の意識は遠のき、「信仰告白」はできず、隠れキリシタン同然のまま過ごした祝福家庭が多いのです。

祝福家庭に対する文鮮明師の遺言「氏族メシヤ」の出発前提は「信仰告白」に他なりません。

ところが、家庭連合では、「信仰告白」は氏族に対しても、対社会に対しても、ほとんど実践されずじまいだったと総括できるのです。

 


●論点04)日本「家庭連合」は、信徒が「文鮮明師を再臨主として証しすること」を推奨したのか。


キリスト教社会では、イエスをキリストとして証しする出版物や動画があふれています。

各教団、各教会単位でも出版活動は旺盛で、世界の布教活動の基盤になっています。ところが、なぜ日本では、文鮮明師を再臨主として証しする出版物・動画がほとんどないのでしょうか。(*これはたいへん不思議なことです)

氏族メシヤ活動は、「家庭教会」が基本単位となる「氏族教会活動」です。ところが、韓国家庭連合と違い、日本は家庭が基礎単位の「家庭連合」でなかったことを連載05で解説しました。

結局、日本家庭連合は、官製教会(市町村⇒県単位⇒地区)というピラミッド型のヒエラルキー教会で、その第一義的目的は「伝道」ではなく「献金獲得」だったのです。

地区教会と距離を置いた「氏族教会」設立の動きに対し、地区長から異端扱いされ、妨害され、信徒の輪から「干され」つぶされる場面を、私は何度目にしたでしょうか。

日本「家庭連合」は、「組織への所属」「祝福家庭であること」「天寶家庭(献金完納家庭)」という三種の神器を掲げた、組織信仰(カトリック型)の教会であり、文字どおりの「家庭」連合ではなく、再臨主が願った「氏族教会」すら許容しない組織だったのです。

結論として、日本「家庭連合」において、氏族メシヤ活動の前提である「信仰告白」は推奨されず、「氏族教会」を基盤とした独自の「文鮮明師を再臨主として証しする活動(出版・HP作成・独自の広報活動)」は規制され、高い城壁の中に信徒を囲い込んだ『監獄教会』となってしまいました。


 

●論点05)世界平和統一聖殿(日本サンクチュアリ協会)は、「信徒の信仰告白」を推奨しているであろうか。

信仰告白」を推奨しているかどうかで、この協会が「組織信仰団体」か、「氏族メシヤ推進団体」かの、おおまかな判別がつきます。

家庭連合は、信徒の「信仰告白」を推奨しなかったばかりか、信徒間の自由な交流や、文化活動、経済活動も大幅な制限をしました。婦人部長と各婦人信徒の個別縦的管理を重要視し、横的な情報交流活動を極端に嫌い、制限したのです。

統一聖殿は、自由度において家庭連合と天地の差があります。

しかし、各個人や家庭単位で、氏族や社会に対しての「信仰告白」が進んでいるかと問われれば、いまだ家庭連合次代の影響を脱しきれているとはいえません。

LINEグループでも仮名登録が多いですし、アイコンに写真を使用している割合も少ない現状です。

結論として、自分が統一聖殿信徒であることを証しする「信仰告白」は、氏族メシヤ活動推進のスタートであることを肝に銘じなければならないのです。


●事例01)東光聖殿教会における教会長紹介ページ


toukouseiden.jp

 

 

●論点06)世界平和統一聖殿(日本サンクチュアリ協会)は、「独自教会設立」を推奨しているであろうか。


文亨進師の考えは、ティム・エルダー本部長講話で明らかです。
教会に所属するも自由、所属しないのも自由です。
当然、信徒が共同で新たな教会を設立するのも自由であり、廃止するのも自由なのです。

日本聖殿内には、韓国聖殿所属の『山口聖殿』も存在しますし、米国聖殿所属の『三代王権天一聖殿』も存在するのです。

 

 

●『山口聖殿』HP

sanctuary-y.org

 

 


●『三代王権天一聖殿』HP

h2fanclub.blogspot.com

 

 

●『大分聖殿』HP(「聖殿氏族メシヤ連絡会)

www.cheonilguk-jp.org

 


●『東光聖殿教会』HP

toukouseiden.jp

 

 

文亨進師は、家庭連合が地域割りのピラミッド型のヒエラルキー組織であり、信仰形態がカトリック型の「組織信仰」に縛られていることを熟知しておられます。

そこでその弊害を克服するために、聖霊が働き、聖殿設立の恩恵がある教会であれば、自由に地域や地縁を超越して、聖殿を設立することを許諾し、逆に推奨しておられるのです。

教会活動の中核は礼拝です。

毎週の礼拝を遵守し参加するためには、地理的要因はやはり大きかったといわなければなりません。

ところが、神の摂理的恩恵により、インターネット時代を迎え、国はおろか世界のどこにいてもオンライン通信で礼拝参加が可能な時代となりました。

もはや地縁や地理的要因は問題にならず、「礼拝」も「牧会面談」も「会議」も可能な恩恵次代を迎えたのです。


 

●論点07)世界平和統一聖殿(日本サンクチュアリ協会)は、「キリストを証しする広報活動」を推奨しているであろうか。


家庭連合は、ピラミッド型の官製教会組織であり、極端な情報統制社会で、氏族メシア教会の自由な設立も認めませんでした。

結果的に、公式的な出版物も光言社の一局寡占状態で、さまざまの検閲制限の中で文鮮明師を再臨主として証しする自主出版も数えるほどしか存在しかなかったといえます。

文亨進師は、このような広報出版活動に対しても一切規制を設けません。
独立聖殿(教会)単位での出版活動や動画配信事業も規制を設けることはありません。

カトリック情報統制検閲型ではなく、プロテスタント型の自由と責任出版型のスタイルなのです。


●事例02)東光聖殿教会における「KIDLE」出版事例

 

 

オンデマンド印刷の小冊子(1冊1000円)がamazonで購入できます。伝道対象者に直接送付することも可能です。下記アドレスをクリックください。

https://www.amazon.co.jp/dp/B0CPPQZ4HZ

 

●『成約聖徒のためのヨハネの黙示録電子書籍
電子書籍kindle unlimited 0円)
●ペーパーバック(1430円)(税込・送料込)
・*是非、伝道資料確認用として一部申込みいただければ幸いです。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B0D2927XHL

 

●おわりに


信仰告白」「教会設立」「キリストを証しする広報活動」において、日本サンクチュアリ協会が、自由と責任の原則が貫かれた協会であり、家庭連合と真逆の真実の協会を目指していることを検証しました。

家庭連合の「組織信仰」『①「組織に所属」②祝福家庭であること③天寶家庭(献金完納)』は偽りの信仰観です。(*神は天国に条件を設けるわけではないのです)

天国に入る「免罪符」が必要なのではなく、「神とキリストとの心情関係」がすべての基準にほかならず、そのための160家庭伝道基準なのです。

家庭連合で氏族メシヤ活動を支援し、全国の氏族メシヤ教会が「信仰告白」を行い、1000教会がホームページを立ち上げ「文鮮明師が再臨主であることを証し」したならば、日本国民が家庭連合を受け入れる姿勢は劇的に変わったはずなのです。

文亨進師は、日本全国各地で、三代王権を証しする「信仰告白教会」がたくさん誕生することを待ち望んでおられることだけは間違いないありません!



祈り。アージュ

 

 

●この記事がたくさんの人が見れるように
クリック支援をお願いします。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村●連絡がとりたい方はメールでお願いします。maile-address: kawahara@yui0123.com