「成約摂理」の研究

すべての成約聖徒は三代王権に帰りましょう!

●基督は、ユダヤ教・キリスト教の伝統の基に使命を果たされます。「聖書」と「原理講論」に帰り、成約聖徒としての使命を全うしましょう!

文亨進二代王帰還歓迎勝利報告日本大会のご案内

文亨進様お帰りなさい!

●家庭連合との裁判に勝利!! 文亨進牧師、10年ぶりの訪日凱旋集会を全国7箇所で開催!

 

2012年9月、文鮮明総裁の聖和以後、正統的後継者であり教団の世界会長だった文亨進牧師が教団の陰謀により追い出され、同時に兄で統一財団理事長職であられた文國進氏も共に追い出されました。 二人の兄弟は文鮮明総裁の意思を守るために、米国ペンシルベニア州サンクチュアリ教会を建て、新しく出発しました。 その後、文鮮明総裁の遺訓を受け継ぎ、聖書に記録された人間堕落前の本来の世界である神様の王国を実現し、地上に真の自由理想社会を創建するために文鮮明総裁の教えを伝え、世界的左派勢力であるグローバリズム勢力と熾烈な闘争を繰り広げてきました。

しかし、世界平和統一家庭連合(以下・家庭連合)韓鶴子総裁は、文亨進牧師の実母であるにもかかわらず、文鮮明総裁が教えてくれた天国、すなわち自由理想世界を意味する「天一国」という単語をアメリ特許庁に申請し、サンクチュアリ教会の統一教会マーク使用を商標権侵害で2018年7月ペンシルベニア中部連邦地方裁判所に告訴しました。 これは文鮮明総裁の代身者であり相続者として祝福された文亨進牧師が統一マークを使用できないように防ごうとする試みでした。しかし裁判の結果は「司法府は宗教不干渉」の原則により告訴は全て棄却されました。「統一教会マークに留まらず、文鮮明総裁が残した言葉や映像使用に関しても家庭連合が独占的所有権を主張する権限はない」という判決が出ました。ここで、家庭連合の試みは完全に挫折しました。

これに対し裁判結果を家庭連合一般信徒に知らせ勝利を祝うために、文亨進牧師が約10年ぶりに訪日し、集会を開くことになりました。 裁判過程に対する詳細報告と共に文亨進牧師の講演がございます。アジアの平和と安寧のために重大な使命を果たすべき日本国民に、日本が神への信仰を取り戻し、三代王権の正統性とともに、全ての成約聖徒が結束するよう、真実のみ言を伝えます。

 

●●●『文亨進二代王帰還歓迎勝利報告大会』申込みフォーム


・信徒の皆様は、参加される大会のアドレスをクリックいただき、申込みフォームにご記入ください。
・開催会場は、直前にメールにて通知されますので、必ずメールアドレス記入をお願い致します。
・定員は各会場400名、最後の全日本大会は1200名です。
・各会場会費はございません。別途、有志の皆様の特別献金にご賛同賜れば幸いでございます。


●『文亨進二代王帰還歓迎勝利報告大会』in 東京(6/25(土)午後2時開始)
第一ホテル東京 5F「ラ・ローズ」開催
https://forms.gle/dTTbZqdJV43mxhiP7

 

●『日曜礼拝』及び『祝福式』 in 東京(6/26(日)午前10時開始・午後4時まで)
第一ホテル東京 5F「ラ・ローズ」開催
https://forms.gle/csBdFwaSqFecJ93x6


●『文亨進二代王帰還歓迎勝利報告大会』in 九州(6/29(水)午後2時開始) 
最寄り駅「JR久留米駅」の「周辺会議室」開催
https://forms.gle/zVP4wCZ3LAaf2Wij9


●『文亨進二代王帰還歓迎勝利報告大会』in 大阪(7/2(土)午後2時開始) 
最寄り駅「大阪駅」の「周辺会議室」開催
https://forms.gle/J3Eu8RsRZva6JDBGA


●『文亨進二代王帰還歓迎勝利報告大会』in 名古屋(7/6(水)午後2時開始)
最寄り駅「JR名古屋駅」の「周辺会議室」開催
https://forms.gle/5RBU6DydqmPGThpG8


●『文亨進二代王帰還歓迎勝利報告大会』in 北海道(7/10(日)午後2時開始)
最寄り駅「JR札幌駅」の「周辺会議室」開催 
https://forms.gle/eoPE8Hq9zF4rrRMz8


●『全日本特別集会』in 首都圏(7/13(水)午前10時~午後4時まで)
最寄り駅「JR新宿駅」の「周辺会議室」開催 
https://forms.gle/MsZSqv6xFh6TSjAd6

三大王権を日本に迎える歴史的な大会となります。日本を救い、世界を救う献祭条件として、多くの成約聖徒の皆様が会場にご参集いただき、三大王権に、感謝と精誠をお捧げしてまいりましょう!


以上。感謝。祈り。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村●連絡がとりたい方はメールでお願いします。maile-address: kawahara@yui0123.com